理解してもらいたいモラハラによる離婚

モラハラをしている本人は被害者以外の人に対してはいい顔をしている事が多く、外ではいい人と思われている事が多い様ですので、家族や友達にモラハラで離婚しようと思っているという事を相談しても、いい人なのになんで、と思われる事もある様です。

ますます、モラハラが辛くなり、離婚したいという気持ちが大きくなる事もあるかもしれません。モラハラが離婚を考えるまで追い詰められているという事を理解してもらえないのは辛いと思います。モラハラで離婚を考えている人は、弁護士に相談するといいでしょう。

離婚の手続きのサポートだけでなく、相談にも応じてくれて、きっと辛い気持ちを理解してもらえる事でしょう。